服が長持ちする理由

どうも。姫路の自動販売機の中で一番缶コーヒーを安く買える場所は、もしかしたら年金事務所なのでは!?と思った米井です。

缶コーヒー80円でした。もうこれは儲け度外視でしょうね。役所系はそんな値段なのかな???よく知らんけど。。。

さて、9月8日は金曜の定期集配日。個人様のお宅から法人様の会社のもとへクリーニング集配のために、車でひーこらひーこらと姫路中を駆け回ります。

定期的なクリーニング集配ご希望であれば気軽にお問い合わせくださいね。スポットでの集配もご利用料金3000円~ですが受け付けておりますのでそちらもどうぞ。

 

定期集配では、昔からご利用のお客様も多くおられます。2代目(祖父)の時代から御贔屓にして頂いているお客様もおられます。それだけの年数ご利用頂いていると多くの事を逆に私は教えられます。

とあるお客様のブラウス。なんと30年くらい使われています

どうしてそんなに長い年月の間使う事が出来るのか?

お客様との会話などでもそのことが多く分かってきます。

 

❖衣類が長持ちする理由

①良い品物であること

(素材の質が良い、造りがしっかりしている、経年劣化する素材が混じっていない)

②服を大切に着ている

(荒っぽい着方をしない、大切に保管している)

③仕舞う時はもちろん、定期的なクリーニングをきちんと行っている

(汚れを溜め込んでいない、仕舞う時にクリーニング、着る季節前に出すことが無い)

 

この3点のバランスが良いと服は長持ちします。バランスを崩した時、衣類は少し傷む方向に進んでいるな、と経験上思います。もちろんその他の理由もありますが、大きなポイントは3点です。

こう考えると、

服が長持ちするよう

①アパレル

②消費者

③家庭洗濯・クリーニング屋

の役割がそれぞれ重要になるって訳です。

 

品質が悪ければ長持ちしないし①、使い方やケアの仕方が悪ければ長持ちしない②、洗い方が悪ければもちろん長持ちしない③、、、、という事ですね。

 

正しい情報をお伝えしていくのも③の我々の役目。だから勉強も続けないといけないのです。

 

てことで、この日の夜も夜学へ出発。

一日、はたらいた後の夜学はなかなかシンドイですね(笑)。でも知識を得ることでお客様へ還元出来たらと思います。

③の我々の役目をしっかり果たすために、知識を詰め込める年齢のうちに詰め込んでおきますわ(笑)。

ヘトヘトで家に帰ると机の上にこんな紙が…。

息子の書いたお菓子の数々!

ビッグマムも癇癪を起すくらい甘くて美味しそうなお菓子だな(笑)

 

絵や字が上手くなったな~~~~と感心する父親であった。終わり。

 







The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。