姫路からユニバーサル・サプライズ・ハロウィン2017へ行く(夜ギャーの部・ホラーナイト)

どうも。姫路市飾磨区にあるヨネイクリーニングの代表の米井です。

2017年秋のUSJレビュー後編です(笑)。

前編はこちら…↓

姫路からユニバーサル・サプライズ・ハロウィン2017へ行く(昼キャーの部・ミニオンパーク)

◆フェスタ・デ・パレードで泡まみれ!まさかの同業者と遭遇

お昼ご飯を食べた後、外でコーヒーでも呑みながらぶらりとしていると、遅れて到着のY家のみんなと合流。

おし!

3家族だよ全員集合だ!!

その後は、お昼のパレードの陣取り。

女性陣に陣地を確保してもらっている間に、子どもたちと共にジュラシックパークへ行きライドを楽しむ。ここはジョーズと違って途中で止まるなんてハプニングは、、、無かった、、、(無いにこしたことはないw)。子供たちも大きくなってきたので、このようなちょっと怖いライドも乗れるようになってきた。成長したな~~。

戻ると、そろそろパレードの時間近づいてきた。

人も多くなって来たぞ。

いよいよだな!!!

で、

どんなパレード?(詳細を全く知らない(笑))

フェスタ・デ・パレード

NEW 世界のフェスティバルに体ごと巻き込まれる、 ド迫力のパレードが新登場! 魂ゆさぶるライブ演奏にのって極彩色のフロートが現れれば、 みんな何もかも忘れて大はしゃぎ! 紙ふぶきを天に放ち、泡にまみれてリズムに身を任せば、 身も心も究極スッキリ! 仮装するともっと楽しい、世界各国のハロウィーン体験が 降り注ぐパレードでどこよりも最高にハジケよう!

毎日開催 2017年9月8日(金)~11月5日(日) 14:30~

引用:http://www.usj.co.jp/halloween2017/parade/より

パレードを待機していると遠くより楽しそうな音楽が鳴り響く。

ドンドコ、ドンドコ、ドンドンドン。

ドンドコ、ドンドコ、ドンドンドン。

サンバ(?)のリズムに合わせて進んでくる方たち。

その服装は南国&ハロウィン風???

軽快な音楽で私たちもノリノリだぜぃ~。

YEAH!!!

リズムに合わせて手を左右に振る「振りつけ」を前もって指導してくれるので、メインフレーズ(サビ)の時に手を左右に振り振り。

キングオブコントのにゃんこスターのような…あんな動き……

ではない(分かってるよ)。

ノリノリで「イェ~~~~イ」ってはしゃいでいて

ふと振り返ると

同じくノリノリではしゃいでいる同業者の方発見!!!(笑)

てかなんで!!!?()

彼は、神戸市灘区水道橋商店街でクリーニング店「岡本クリーニング」を営む社長さん。以前からお互い良く知ってましてFacebookとか見てると、家族で遊びに行く場所とかが結構かぶってたりしてたんですね。

でもまさか、、、、

この日に、このパレードの、この場所で

出会うなんて!!( ´艸`)

「クリーニング屋は突然に…」って

小田和正じゃないんだからさ~(笑)。

娘さん思いの「よく働きよく遊ぶ」素晴らしいパパさんです。お近くの方は、是非、岡本クリーニングをご利用ください(宣伝しときますw)。

岡本クリーニングhttp://www.okacle.com/

ほんでもって

そんな楽しいパレードの最後は泡まみれ(笑)。

これが俗に言う「泡パーティー」というやつか!(そうなのか?)

大人も子供もアゲアゲでポヨポヨ(もう死語じゃない?)!!!

ワッショイワッショイ!!!

アワアワ&ノリノリで、天国にいるような気分。

これが俗に言う

「ノリノリ天国」という奴か!!!

(サンテレビ見てた男子しか知らない)

はしゃぎ疲れて「ユニバーサルワンダーランド」へ行きダウン(笑)。

※完全寝てる(笑)

その後、「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」に乗る組、「フライングスヌーピー」に乗る組、とにかくパーク内の乗れそうだったものを存分に楽しみました。

※時系列が少し違うかも。なんせ、、、楽しんでいました(笑)。

◆18時。ついに夜ギャーの時間へ…

このハロウィーン期間中、夜18時より「ハロウィーンホラーナイト」が開催されてます。

期間限定 2017年9月8日(金)~11月5日(日)

ハロウィーン・ホラー・ナイトは9月9日(土)から毎日開催

私は元々怖い系が好きなのですが、この日は子供たちもいるしゾンビたちを楽しむつもりはありませんでした。

でもせっかくなので、行ける人達だけで行ってみようということになり…

パパさん3人、出撃いたします!

◆いよいよハロウィーンホラーナイトへ(ここからはネタバレ・閲覧注意・動画アリですw

ゾンビが出現するエリアは決まっています。

引用:http://www.usj.co.jp/halloween2017/map/

黄色いエリアに入ればゾンビが出現します()

怖い方は、セーフティーエリアってところがあるので、そちらにいるとほんと全くゾンビはいないし、見えもしませんので安心。

セーフティー・エリア

ホラーが苦手な方および未就学児をお連れの方は、必ず誘導通路を通ってセーフティ・エリアへ移動してください

引用:http://www.usj.co.jp/halloween2017/map/

子供達には、かなり刺激が強いので、セーフティーエリアでくつろぐことをお勧めします。

まぁ、うちの嫁さんはゾンビを見かけただけでダッシュで逃げてました(笑)。なので、怖いのが苦手な方や持病をお持ちの方も避けた方がええと思います。

セーフティーエリアは、ユニバーサルワンダーランドとミニオンパーク

そしてそれぞれ安全なルートで行き来することもできます。だからそこから全く動けない訳ではありませんし、エントランスへも行くことが出来ますので、帰るのも安心。

ハリーポッターエリアも安全なようです。

夜のホグワーツ城もキレイですね~~。

◆いよいよパパさん3名、ゾンビゾーンへ出撃!!!

とりあえず時間があるので、パパさん3人で、園内を1週回るコースで行ってみることに。

ゾンビは、人の中に紛れ込んでいて、急に驚かせてくれます(笑)。

私は怖いのが大好きなのでこのレベルでは全く驚きません。てか、怖がる人たちをみて楽しんでます(笑)。

管が刺さってます()

左手のスイッチを押して体液(水)をまき散らせてくれます(楽し~~!!!!)。

檻の中でなんかやってるぞ~~~!!!

一番奥のスペシャルゾーンエリアへも行きます。ドキドキ。

早速、、、、

凶暴ピエロがやってきます。やった~~~~!!!

てことで、、

はい、ピース(*´ω)!!!

凶暴ピエロと記念撮影。

「ピースじゃね~~~だろ!(笑)」とパパさんたちからツッコミ(笑)。

他のパパさんも慣れてきてます(笑)。

見つめ合い手を差し伸べる2人。

ゾンビと不倫だ!不倫だ!!

ゲスだ!!ゲスだ!!!(笑)

キモ可愛い!!!!

モエ~~~(´ω)

バスに群がる人たち。「これは是非ともバスに乗りたいぞ…」

てことで、

「乗りたい奴いるか」というポリスメンの声に、我々パパさん達、若い女子たちに紛れて、、、

「ハーイハーイハーイ!!!」

ダチョウ倶楽部の如く手を挙げる!!!そして指名されて3人入ることが出来ました。

その他、レアキャラを見つけたり、ゾンビがいる中でチキンを買ったりw、一緒になってダンスしたり、子供の頃のようにはしゃぐ大人たちでした(笑)。

とまあ、こんな感じでパーク内のハロウィーンホラーナイトを満喫しました。

バスにも乗れたし、オリにも入ることが出来たのはほんとラッキー。

そんな我々パパさんたちの奮闘の様子は

こちらのインスタグラム動画でご覧くださいw。

yonei_toshiyukiさん(@yonei_toshiyuki)がシェアした投稿◆最後に集合写真

久しぶりにはしゃいで面白かった。子どもたちもセーフティーゾーンでいっぱい遊んでたようだ。子どもたちを見ててくれたママさんたちに感謝であーる。

閉園ギリギリまで遊んで、

最後に記念撮影をして帰路につきました。

いつも仲良く楽しく遊んでくれる仲間に感謝!!みんなありがとうね。

◆まとめ

とにかく、昼も夜も楽しめるユニバーサルハロウィン。夜はゾンビを子供たちは怖がってましたが、先ほど書かせてもらった通り、セーフティーエリアを出なければ会う事はありませんので安心。

たまに怖い仮装でセーフティーに入っていた人を見かけましたが、これは厳禁!!!

子供達を怖がらせないでね。

しっかりマナーを守った遊びをしましょう。

まとめると

・昼は、思いっきり楽しい仮装で楽しむべし

・夜は、ゾンビたちとマナーを守って楽しむべし

とりあえず、ホラーナイト。私自身あれくらいでは何ともないので「建物の中に入っていく系のホラーアトラクション」に行きたい欲が強くなった米井でした。

前編後編に分けてお読み頂いた方、どうもありがとうございました。

ハロウィーンのUSJ、お勧めですよ。









The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

最新記事 by 米井敏進(YONEI TOSHIYUKI) (全て見る)