白い服 汚れを落として仕舞う 衣替え

どうも。先日テレビを見ていて「蚊に刺されない方法を研究」した高校生(だったかな?)にビックリした米井です。

実は蚊は足から発せられる特定の臭いに反応するらしいんですね。その臭いに誘われてやってくるようです。つまり汗を掻いているから、汗臭いからではなくて、その汗が足にも出て臭いを発生させ、それに誘われた蚊が近づいてくるという訳。

なので、除菌シートで足を拭いておくと蚊に刺される確率がグンと下がるようです。これはキャンプなんかで使えるぞ!!!と思った米井でした(笑)。

 

さてさて、そんな蚊が発生する夏も終わる9月の終わり。

 

夏物の衣類もそろそろ片付ける時期を迎えております。

 

夏の服は、やっぱり爽やかな白が多くなります。ブログでもよく書きますが白色はやはり汚れやシミが目立ちます。しっかり汚れや蓄積した汚れ、黄ばみを落として仕舞うと翌シーズンが始まる前に困る事が無くなります。

 

今もかなりの白い色の服のご相談が来ています。

 

全体的な漂白しみぬき作業を行ったり、部分的な漂白染み抜きを行ったりとその素材やシミの状態などに合わせて作業を行うのです。

時には大型の洗濯機を使ったり、小さな洗濯機を使ったり。。用途によって使い分けます。

白くキレイになった衣類を見てると幸せであります(笑)。

ここで一句。

白い服 汚れを落として仕舞う 衣替え

(上手くも何ともなく普通の句である…w)

 

休憩中に郵便物が届きました。

姫路城マラソン落選したしこの冬は篠山マラソン3度目にチャレンジかな(笑)。









The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

最新記事 by 米井敏進(YONEI TOSHIYUKI) (全て見る)