異常な湿気とカビ達

どうも。蒸し暑さMAXな米井です。

いや~~、朝雨が降ってたと思えば、午後からは暑さが激しくなって

蒸し暑さが異常な感じですね。

これぞ、梅雨!!!

湿度も半端ないですねぇ。

 

湿気が多いと衣類に害を及ぼすのが、、、、

 

「カビ」

 

この梅雨の時期や、梅雨が過ぎた時期に、ご依頼がとても多くなります。

 

カビの菌って実は空気中、どこでもおるんですね。

それが自分の発育環境によい場所を常に探しているのです。

 

では、その発育環境の良い場所って何なんでしょう?

 

まずは①酸素。

これは人間と同じで酸素が無いと生き物は生きていけません(;^_^A。

次に②湿気

湿気の多い場所。これは何となくご存知かと思います。80%以上でよく発育します。

 

そして③温度がそこそこ高い場所

暖かいと植物は育ちやすいですからね。だから夏にカビが多いのはそのためです。20~30℃が最適な気温と呼ばれています。

 

最後に④栄養分。

カビは植物と違い、葉緑素を持たず光合成できないため、発育には有機物を必要とします。なので栄養分のある場所によく発育します。

衣類は、特に色々な汚れが付いてますから、実は、、、、、

カビにとって栄養分の宝庫なんです!!

そ~~~~~なんです!!!!

 

だから

衣類のクリーニングをして汚れを落として仕舞っておくことが

カビを発生させる確率をグンと下げてくれるのです。

 

クぅ~~~~~~!!!!!

 

もちろん、どこにでもカビはいるし、環境は様々なのでクリーニングをしてたら絶対カビが生えない訳ではありません。ただ発生確率をグン!と下げてくれるのが「服を洗い汚れを落としておくこと」なんですよね。

 

ムムムっ!!!!

 

発生を防ぐ方法は、それだけでなく、

空気中にいるカビ菌は根を生やす環境を探っておりますから、

湿度を低く保ったり、

空気を入れ替えたりすることは

とても有効、、、な・ん・で・す香川真司っ!!!!!!!

 

衣類に生えると厄介なカビ!

 

そ~~~~なんです!!!

 

しっかり対策を整えて

この梅雨を!!!

夏を!!!

乗り切りましょう!!!

 

絶対に負けない戦いがここにはある!!!!

 

クゥ~~~~~!!!!!!!!!!!

 

(カビ、カビ、書いてたので途中から、

川平慈英(かびらじえい)に乗り移られた米井でした)

 







系列店はこちら↓
お近くのお店でも
同様のサービスをご利用頂けます



↑ OPEN 8:30~19:00(日祝休み)姫路南部の方におススメ!クリーニング&染み抜きの工房


↑ OPEN 11:00~21:00(火曜休み)日曜日祝日も営業!駅前で仕事帰りでも立ち寄れる リペア工房


↑ OPEN 8:00~18:00(火曜休み)駅前で出勤前にも立ち寄れる 洗濯とお直しの工房

The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。