3月4日  感謝のバトンリレー1日目

これ、正式名何だろう?

感謝のリレー?

リレーバトン??

ま、なんでもいいか(笑)。

とにかく1日3つの感謝を5日間続けます。

①日本に感謝

いきなり話がでかいな(汗。

日々、日本人でよかったな…と思うことが多いです。

日本に生まれなったら今の自分はない…当然ですw。

四季があり、山があり、海がある。島国独自の歴史があり、文化、風習があり、生活習慣がある。繊細で、時に力強く、礼節を重んじ、他の文化も受け入れる柔軟性・寛容さ。

そんな日本に生まれて幸せです。日本を支えてきた先人達、そして今、支えているすべての日本の皆様に感謝です。

②ご先祖様、曾祖父母、祖父母、親、兄弟、米井家すべてに感謝

米井(ヨネイ)という名前。

小さい頃、いつも「何でこの名前ついたんだろうか?」と想像したりしてました。おそらく、ご先祖様の家は、田んぼの近くにある井戸の付近だったんでしょうね。百姓だったのかな。

ご先祖様、この名前のおかげで「コメイ」と呼ばれる事が何度もありました。でも結果、皆さんに覚えてもらいやすい名前となりました。

ありがとうございますw。

歴代続く(?)この濃い顔も、

皆様に覚えてもらいやすい顔となりました。

ありがとうございますww。

いや、、、、ふざけてすみません。

本当はそれだけじなく、ご先祖様が見守って下さるおかげで、家族がこうして笑顔で元気でいられるのだと感じます。本当に感謝いたします。

曾祖父母。洗濯屋1代目としてこの姫路にて洗濯業を始めた曾祖父。

基礎を築き上げて頂き感謝いたします。会ったことないですが、一度会ってお話して商売について語り合ってみたいです。

そして祖父母。2代目の洗濯屋として戦中・戦後といった激動の時代を乗り越えながら、お客様のため商売を続けたその根性と度胸に感謝いたします。

次に父・母。今は亡き父。ちょうど5年前に他界した父はとても優しく真面目な家族思いで阪神タイガースと祭りと酒の好きな父でした。

クリーニングの商売においては私との衝突も数知れずありまして、激しく言い合いながらも、子供の事を第一に思う父だったと思います。あなたのおかげで今があります。勉強させて頂いた事も数知れず。商売において気持ちの部分を多く学びました。ありがとうございます。

そして母。今もバリバリ元気そうにしているものの、表に見せぬ苦労がたくさんある事と思います。私たち兄弟3人を育て上げ、笑い・泣き・叱り、育てくれました。たくさんの気苦労をかけさせてすみません。本当にありがとう。本人は覚えてないかもしれませんが「世間を自分から狭くしてはいけない」という言葉は今でも記憶に残っています。

そして兄弟。姉と妹に挟まれた私は、女性の気持ちを多く知ることが出来ました(笑。そして上と下を観察しながら、世の中を上手くすり抜けてゆく術を学んだ気がします(笑)。バカなことをしたり、一緒にテレビを見て笑ったり、遊びに行ってはしゃいだりした日々は決して忘れることができません。

最後に米井家ファミリーの皆様。書ききれないけどありがとう。

交通事故、何度かして心配かけてすみません。一度、泣き崩れてすみません。支えてくれてありがとう。

こんな私ですが今後とも宜しくお願いいたします。

③嫁さん、子供たちに感謝

嫁さんとは19歳の時からの付き合い。約20年間一緒にいてくれてありがとう。私の一番の尊敬する人です。自分を一番理解してくれて、一緒に笑い、泣き、支えてくれている女性です。迷っている時には正しい道筋を与えてくれて、そして一緒に歩んでくれる。

自分がこうしていられるのもあなたのおかげです。ありがとう。あなたがいないと生きていけせん。死ぬまで一緒にいてください。

背の小さなあなたが私を介護することにならぬように気を付けて生きて行きます(笑)。

子供たちありがとう。生まれてきてくれてありがとう。君たちが生まれて人生が変わった。君たちがいるから頑張れる。君たちの笑顔がみたいから死ぬ気にもなれる。

大きくなったら何になるのかな。

君たちが自慢できるような誇れる仕事を目指し、私は努力を続けます。父が出来るのは自分が受けた愛情を、それ以上に膨らませてあなた方に渡す事。

いつかその愛情のバトンを君たちが

次へ安心して渡せるように。

家族最高。私の幸せは家族の幸せにあり。

本当にありがとう。

では、また明日。

こんだけ書くと、

おそらく尻つぼみになりますのでその辺ご了承ください(笑)。

最後まで読んで下さった方、

本当にありがとうございます。







The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。