姫路から東京ディズニーランドへ3家族、車での旅(1日目)

どうも米井です。お盆も終わりましたね。お休みでリフレッシュしましたので仕事をまた張り切って参りたいと思います^^。

さて、そのお盆休み。半年前、友人家族との会話の中で決まった「お盆期間中にみんなでディズニーに行こう!」という企画!ついに決行いたしました!お盆の東京ディズニーランドへ突入するなんて、、、、、誰がそんな危険な事するのでしょう?

そう、、、我々がやります(笑)。

そう、誰もやらない事をするのがええんじゃないですか!

かの「パタリロ」さんも言ってたじゃないですか!

「誰も考えつかないことを~するのが大好き~~~~い~~~♪」

8fVCuGzrpRmW6Ki

ちょっと違うか(笑)。平成生まれの方は分からんやろし(汗)、

さて、それはさておき、、、、旅レポスタートです!!!

 

■「山の日の制定」が幸いした?

 

8月13日の夜に出発

→14日東京ディズニーランド

→15日ディズニーシー

→16日の朝方に姫路へ帰宅

というスケジュール。16日は仕事なので帰ったら即仕事でした(笑)。

さて13日。姫路から3家族で出発。時間は午後の7時頃。姫路から東京ディズニーランド(以下TDL)へは車で約7時間~8時間。パパさんが3人いるので交代で運転すると一人2時間半くらい。2人のパパさんが結構運転してくれたので、私自身楽をさせてもらった感じ。ほんと頼りになるパパさんたちだ^^。

道は結構空いていた。8/11の山の日が今年から施行され、11~16日までお休みという企業が多くなったせいか、帰省ラッシュや帰宅ラッシュも散らばった感がある。そのせいか、お盆期間でもスムーズに東京までいくことが出来た。深夜に動いてたってのもあるけどね。とにかくスムーズだったように思う。

伊勢付近のSAで、2番手ドライバーのTパパさんが運転を終え、私の運転の番。Yパパが借りてくれたレンタカーはハイエースよりちょっと大きめの白の車。大きい車を運転するのは久しぶり^^;。若干緊張したのかサイドブレーキの解除方法が分からなくていきなり小パニック(笑)。大丈夫か!俺!!でも何とか運転していくうちに慣れてきた。

これなら大丈夫!と思ってたら、なんかパラパラと。。。

mig

そのパラパラではなくて、雨がパラパラとね、、、降ってきた(汗)。天気予報で雨という予想は無かったんですけど…。私が呼んだのか!?仕方ないのでワイパーを一回動かしたら、本降り!(汗)。どうゆうこっちゃ!!雨男なんてことこれっぽっちも思った事無かっただけにビツクリ^^;

とにかく大きな車の運転、夜間、しかも雨という状態で静岡まで何とか到着。次のパパへとバトンタッチ。

すると雨はピタッと止むのであった。。(邪馬台国時代ならヒーローか神になれるよ、ワシ)。

 

■TDL到着!

 

車で途中SAで夕ご飯やトイレ休憩を挟みながらも約8時間、朝の4時半頃に東京ディズニーリゾートへ到着!

2016-08-14 04.44.49

1日目東京ディズニーランド 2日目東京ディズニーシーの予定やったので、まずは、ランドへ!

ん?

もう車、結構止まってるやん(汗)。さすがお盆だ。

シートを用意してゲート前に陣取りに行く。

結構前を取れたやん!!!そりゃ今は4時半だぜぃ。オープンが8時だからまだ3時間半くらいあるからね^^;。

着替えや歯磨き、用足し、などを済ませ仮眠をとる。それにしても涼しい。盆のこの期間だけ気温が若干下がったのでほんと運が良い家族たちだ。

仮眠から目覚めると、8時開園の予定が、お盆のためか5分早めるアナウンスが!

さぁ、これからが勝負だ!!!

 

■狙いは混むと予想されたプーさんのハニーハント

 

ついにゲートが開く!うぉ~~!!!!来たぞ~~~!!!

2016-08-14 13.20.21

皆さんご存知の通り、TDL、TDSどちらも基本的には人数が揃わなければ並ばせてくれない。

保育園児が2人いるのでどうしても遅くなる。そんな時の為にベビーカーが大活躍!二人を乗せたベビーカーを押した大人たちと小学生は一目散にみんなで楽しめるアトラクション「ぷーさんのハニーハント」へ向かう!!パパ組はその合間にみんなのチケットを持って、モンスターズインクのファストパスを入手!ディズニー熟練パパがいるので狙い方がほんとスムーズ^^。

ディズニーもUSJもファストパスをいかにして獲得していくかがカギですね。2人のパパさんたちがほんとテキパキと行動してくれるので私、頼ッきりですわ(笑)。

2016-08-14 08.21.03

プーさんのハニーハントやっぱええです。ほんと絵本の中の世界。最後の匂いまで楽しめますなぁ~^^。

 

 ■ミッキーさんにご対面

モンスターズインクまで時間があるので、トゥーンタウンにある「ミッキーの家とミート・ミッキー」へ行こうとの熟練者Tパパからの指示を受け一行は家へ向かう。まだ、開園してそこまで時間が経っていなので結構空いていた。

2016-08-14 09.03.43

家の中はまさにミッキーの家って感じ^^。ここではミッキーに会って写真が撮れる、いわゆるグリーディング施設。でも私が家の中で注目したのはやっぱり職業柄、洗濯機や洗剤(笑)。

父は洗濯機、息子は干場(笑)。まさに将来のヨネイクリーニングか!?(笑)。

そんな冗談をかましつつ、ミッキーの家を色々見て進むと

 

ついに…

 

ミッキーさんにご対面!!!

 

 

image

ミッキーいきなりロングブレス!!!!!?

って怖いわっ!!!

それ、ミッキーやなくて美木良介さんやん!!!本名は寺田良介やし!!!ま、姫路出身つながりでご縁はあるけれども(笑)。美木さんの家はもっとトレーニング用品で並んでるやろうし…(笑)。

ということで美木さんではなく、本物のミッキーさんとご対面♪(美木さんが偽物という訳ではないw)

2016-08-14 09.15.02

子ども達一緒に写真を撮ってもらったり、サインをしてもらったり、大満足の様子でした^^。

 

■モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク

時間が空いてる間に他のアトラクションのFP(ファストパス)を獲得。大きい子達が乗れるもの、小さい子達が楽しめるものをテキパキと指示してスケジュールを組んでいくTパパ。ちょっと尊敬、いや~~惚れたね(笑)。言っときますが、男に惚れたと言っても、そっち系ではありませんから(笑)。

モンスターズインクは、乗り物でフラッシュライトを照らしながら楽しむアトラクション。楽しいぜ!

 

■夏祭りでびしょ濡れ、でも気持ち良い!

2016年は7/9~8/31まで夏祭りパレードが開催。1日に3回開催されます。

すぐさま場所取り。やはり夏なので暑い。合間にミッキー型のアイスを食べる。美味し!!

シートでは私と手際の良さに惚れ込んだTパパと2ショット。髭の二人の絵はなんだか「ゲイカップルの様」だとママさん達から疑惑の目が…。よくよく見てみると、、、うん、本物っぽいね(笑)。さっきまでの惚れた流れもあったし、、、そちらに目覚めるかもぉ~~~(爆)。おーーーこわ(笑)。

 

しばらくして太鼓の音と共に夏祭りがスタート!

水びしょびしょで気持ち良い!ちょうど暑くなってきた時間帯だけに最高だった!大人も子供もノリノリ天国並に盛り上がるショー。ここはブラジルか!?リオのオリンピックに負けないくらい盛り上がったパレード^^。そりゃテンションも上がるわ(笑)。

 

■1日目が終わる…

 

結局、色々回って12の乗り物やアトラクションを制覇した。お盆期間中やから2つくらいしか楽しめないかな、、、と言ってただけにビックリ仰天ニュースである。

3家族で服のコーデをそろえて行ったのもとても思い出になったね。ディズニーはコスプレは禁止だけど、テイストをそろえるのはOKみたいだったので、男女それぞれ大人と子供でコーデを揃えてみた。結果、誰かを見失った時に見つけやすかったり、気分も盛り上がったり、ゲイっぽくなったりと(笑)、エエことだらけだった気がします^^。

2016-08-16 09.02.32

夜に見たエレクトリカルパレードも綺麗で一日の締めとしては最高だった。

ディズニーは本当に夢の世界。お客様を別世界に連れていってくれる。

商売目線で見ても超一流です。

キャストの方々の接客、清掃された園内、夢を見させてくれる演出、コアなファンに受ける細かなこだわりや驚きなど。

前に別のブログで書いた事があるのですが、このディズニーのサービスの質を目標に置いて仕事をするのも、自分の質を上げることになるかも知れません。それほど素晴らしいテーマパークだと思います。

 

■宿泊はゲストハウスに

 

宿泊はTパパがかなり前から予約して貸し切りにしてくれたゲストハウスにお世話になりました。22時頃、ヘトヘトになって到着した一行をとても気持ちよく対応して下さいました。オーナーがとても素敵な方で親切に色々とおもてなししてくださった。ほんと感謝。

子ども達も大人たちもシャワーを浴びすっきりすると、なんとスイカをご馳走してくれた。その後、子供達の相手もしてくれて、なんて優しいオーナーなんだ(涙)。ピアノを弾いてくれたり、「だるまさんが転んだ」を一緒にしてくれたり、、、、。歳もほとんど違わない方。ほんと神対応だ。

遊んでる時に子ども達に行った言葉が印象的だった。

子ども達「そんなん出来な~い」

オーナー「出来ないって言ったら何も出来ないけん、やってみ」

そんな素敵な言葉を言ってはったように思う。

それを聞いてトイストーリーのラストシーンを思い出した。飛べるわけがないと言うウッディー。自分はスペースレンジャーと信じて飛べるというバズ。出来ないと思えばそれまで。出来ると思ってやることが大切。とても、素敵な言葉だった。

子ども達が寝た後は、、、大人たちで小宴会(笑)。

2016-08-16 08.51.14

しかもオーナーも含めて(入るんかいっw)。誘ったんだけどね(笑)。それにオーナー、最初から缶ビール開けまくってたし(笑)。

そんな気を使わないメンバーで楽しく呑んで、色々な名言、珍言、そしてディズニー大好きのオーナーから色々とディズニーの深~~~い話を聞かせてもらったりと、、、笑って笑った1日の締めでございました。

そして、疲れを癒すべく就寝。

全員、ぶっ倒れるように寝たとのこと(笑)。

さぁ、次の日はディズニーシーだ!!!!!

 

2日目へ続く…

 

前に最後にもう一つだけ

 

■クリーニング屋目線での「夏のディズニー注意点」

 

ディズニーもUSJもそうなのですが、水のかかるショーが増えてます。ここで、クリーニング屋目線で気を付けてもらいたいのが、レザー製品を持たれている方。

バッグや、服、ベルト、靴など、、、

革製品は水に濡れると色が出るものが多いです!

濡れて色が出ると他の衣類に色が移ります。それはかなり落ちにくいです。また、革製品が濡れると、かなりの確率で水ジミが起きます。水ジミが出来るとこれまたなかなか落ちません。実際、私が見かけた人は、イルビゾンテのかばんがビショビショでした。イルビゾンテの製品は染料を多く使っており、水ジミはなかなか取れません。やっちまったなぁ~って感じです。

革製品はなるべる持っていくのを避けるか、水に濡れるアトラクションやショーの時はナイロン袋に入れておくなどして、予防をしておく方がほんと良いですよ。

 

 

■参考サイト

【公式】東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、東京ディズニーリゾート

パタリロ! – Wikipedia

ロングブレスダイエットの美木良介 Official Web Site

 

 







The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

最新記事 by 米井敏進(YONEI TOSHIYUKI) (全て見る)