姫路から東京ディズニーランドへ3家族、車での旅(2日目)

どうも、前回ブログでもう書き疲れてしまった米井です(笑)。でも書かねばならぬ!

楽しみで楽しみで待ち焦がれている少数派の方々がいる限り…(笑)。これぞまさにマイノリティーリポート

ま、

とりあえずスタートっ!!!

 

■2日目

 

8/15(月)。この日は東京ディズニーシー(TDS)へ行く予定でした。前日、ゲストハウスにてぶっ倒れるように寝て、ふと気が付くともう朝の6時だった。寝たと思えないくらい睡眠が早く感じた。起床後、着替えを済ませた3家族一行は、もちろんまだ熟睡中のゲストハウスのオーナーに感謝の手紙を書き残し、宿を出発した。お世話になりました!!!

 

■やはりディズニーシー狙いだったのか!

 

東京ディズニーランド(TDL)はお盆やのに思ったより混雑してないような印象があった。「12のアトラクション」を楽しめただけにTDSでも同じように楽しめる、、、、かと思ったら

大間違いだった!

7時ごろにゲート前へ到着。

TDLの時より3時間くらい遅い並びだけど、「そこまで並んでないやろ~」と思ってたら、、、

2016-08-15 07.25.48

めちゃ混みやん!!!!

おいおいおい、、、こりゃヤバいよ、タモサン。。。

やっぱりお盆期間中、みんなの狙いはランドではなくて、シーやったか!

気温は前日より高く、台風の影響もあって蒸し暑い感じだ。

今日はどうなっちまうんだ?!ま、とりあえず朝飯だ!!!

ということで前日にコンビニで買いこんだタマゴサンドイッチとおにぎりを頬張る。腹が減っては戦は出来ぬ。今日一番の狙いは「トイストーリーマニア」だからね!!!

 

■不覚

今日の開園も8時オープン5分前になる様子。

いつの間にやら7時55分となりはるか奥のゲートが開いた模様。

でも前の方は進んで行ってるようだが列はほとんど動かない。これ、篠山マラソンスタートん時と同じやん、デジャビューだよ、デジャビュー(笑)。

img_9872

(笑)

そんなこんなで、国会議員の牛歩戦術のような動きで、のそのそ進み、、、

ようやく入場!!!

入場後、私とTパパのコンビが「トイストーリーマニアファストパス入手」へ向け最短ルートで挑む!!朝やけど即汗だく。パーク内にはもうかなりの人だらけ。トイストーリーマニアはシーで一番人気のアトラクション。「FPを取れても夜の9時くらいかも」と言う熟練Tパパ。

「とにかく急ごう!」パーク内は走ってはダメなので速足速足。リオオリンピックで銅メダルに輝いた荒井選手を思い出しとにかく歩く歩く(この時点で荒井選手はまだ出場していないですけど??)。お尻をプリプリさせながら、歩くのなんのって!!!

人の間を縫うように、、、

 

まるで忍者のように、、、、

 

たまに更家のように、、、

 

18_200x26818_200x26818_200x268

しかし更家で失速ぎみに(笑)。そんなことより誰も「更家」とは呼ばない、どっちかといえば「デューク」だろっ(笑)。

暑い中、必死に速足でグングン進む!

そして「もうすぐFP発券所に到着か!!」と思ったその時、近くにいたキャストの方の声が、、、。

「本日のトイストーリーマニアのファストパスは終了いたしました~~!」

なぬぅぅ!!!!!あれだけ競歩ったのに!!!?がっくり座り込む。やはりお盆をなめてはいけなかった。こんなに速攻終わるなんて…。肩を落とす2人。

 

とりあえず、、、、、みんなの元へ帰ろう…(トホホ)。

 

■「インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」FPが取れた!!!

 

みんなの元へ帰る。結果報告。

娘3人衆、、、

2016-08-15 08.30.24

明らかに不満そうなんですけどぉ~~!!!(汗)

舌だしたり、かかってこいや!みたいな手をしたり、不機嫌顔でピースしたり…パパたちはやるだけの事はしたんだよ!!!信じておくれよ、、、トホホ。

そんなこんなしている合間にも時は進む。時は金なり、織田は信成。行動に移そう…。

家族一行は3グループに分かれ、1グループは海底2万マイル。もう1グループは待機。そしてYパパがインディージョンズのファストパスを狙いに行く。

2016-08-15 08.45.55

その間にも人はどんどんどんどん増えていく(汗)。焦るご一行。でも焦って仕方ない。もともと2つくらいしか楽しめないと思っていたお盆のディズニーだ。ここは、

 

「盆」だけに色々な「煩悩」は捨ててね。

 

歩かず静かに待機だ。

 

140225_0915

※更家も歩かへんのかい!!

 

しばらくして、YパパからLINE連絡。FPが取れたようだ!素晴らしい!!!皆でとりあえずインディー方面へ向かう。Yパパの功績を称えながらインディージョーンズFPの時間を待つ。時間になるとすぐさまインディージョンズの魔宮へ入場。ワクワクドキドキ。

FPなのでみんなが並んでいるところをスイスイ♪

でも初体験の私としてはこのインディージョーンズは並んでもええかなと思う。待つ通路は室内で涼しいし、その道中、冒険の雰囲気が満載のようだった。ワクワクしながら並ぶのもええかもしれませんね~。特に、インディージョーンズ好き米井一家としてはそれも良いかと。次回は身長制限で入れなかった息子も含めて並んで楽しむぞ~^^。

室内でパチリ撮ってもらった写真。

帽子が無いのでインディーというよりハムナプトラ仕上がりになった写真(笑。

自分、、、右の写真の男性4人、すべてと少し被ってるな(笑)。ハムナプトラ4ぐらいで王の服の洗濯をする奴隷役で呼んでもらうとしよう(笑)。

にしてもインディーの乗り物アトラクションはかなり面白かった。個人的には矢の飛び出すところが好き。音がね、インディーなんですよ、インディー(萌えです)。個人的には、魔宮の伝説のトロッコを再現したアトラクションでも面白い。調べてみるとパリのディズニーにあるんですね。これも乗ってみたいな~~~。

 

アトラクション終わり出口付近のモニターに写真が。

落ちるところで写真を撮られてたようで確認してみると、、、

2016-08-15 09.40.09

映ってた~~~!!!!それよりこれ、前の大人の2人、はしゃぎ過ぎ!!!(汗)。

真ん中の列、子供乗ってたのに映ってへんやん!!!(怒)。座って楽しむのはええけど、手を振り上げて立つってどうゆうこと?(汗。もう少しマナーを守ってもらいたいもんです、子供やないんやから(笑)。

 

■ミニーのトロピカルスプラッシュでハイテンション

 

さて、暑い暑い。なんとお昼をどうしようかと思ってたら、これまた熟練Tパパがレストランに何故か並んでいる。

当日予約で「キャラクターダイニング ホライズンベイ・レストラン」を予約してくれた!!こいうゆの絶対熟練者じゃないと考えもつかない。めちゃめちゃ有り難い!!!

レストランでの昼食の時間までの合間に「ミニーのトロピカルスプラッシュ」のショーへ。

こちらはランド同様、「水びしょびしょになるショー」(笑)。

 

かなりずぶ濡れになるポジションへみんなで陣取り。この場所の感じからしてランドの濡れ方をはるかに超えそうだぞ(笑)。

2016-08-15 10.41.08

さて、いよいよショーのスタート!!!中央の池の奥からミニーちゃん達を乗せたフルーツ船が向かってくる。

14060493_1100721983339509_1058831928_o

サンバなリズム共に大勢のキャストも登場!みんなの盛り上がりは絶頂に!

するとキャスト達が次々に水をかけ始める^o^!イエ~~~ッ!!!!

ドンドン水びしょになってゆく。これは楽しい!!!フジロックやサマソニに負けないくらいフェスですよ、フェス!!前列の人はさすがコアのお客さん。振付とか知っていて一緒に踊っている!ここは自分も負けてられん!と右の方達をチラ見しながら「いかにも知っているかのように」踊ってみる。

でも、やっぱなんかズレている(笑)。

左の仲間をみるとシラケている(笑)。

というのは嘘でね(笑)。ま、こいうゆのは楽しんだもん勝ちということで(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

 

途中、ミッキー降臨!!!

お~~~!!!!神よ!!!!

タッチもしてくれた。

よく考えると今回のディズニーかなりミッキーに会えてるよなぁ~。そんな事を思っている間にショーは終盤へ。

14114028_1100722003339507_1543497543_o

最終この激しさ(笑)。

パンツまでビショビショ(笑)。でも、暑い日だったのでスッキリ爽快な気分で終えました。

 

■昼食でミッキーさんとまたまた会う!

 

昼食は、Tパパが予約してくれてた「キャラクターダイニング ホライズンベイ・レストラン」。料理はコースになっている。これがまたGOOD。{お肉」「サラダ」「ドリンク」を頂きショーではしゃいだ分の空腹を満たす。室内でゆっくり座って休憩出来るのは助かるよね~。

しばらくすると、、、、

店内に登場するディズニーキャラクター達!!!各テーブルに回って来てくれます。

まずは、、、、

犬くん!!!!

って名前知らない。。

2016-08-16 08.50.56

ぎゅーーーーーっとハグされる子供たち^^。イイネ~~!嫁に聞いたらプルートっていう名前なんだね(笑)。

 

次は

先ほどのショーで大活躍してたミニーちゃん!!!

可愛すぎ~~~!!!!

これには思わず私もハグしてもらう。

2016-08-16 08.45.32

 

そして、最後に主役の、、、、

ミッキーさんがまたまた降臨!!!!

2016-08-15 12.54.45

1日目も2日目もミッキーに会えるなんて思って無かったね。ほんと良かった。

みんなぎゅーーーーっとハグしてもらう。

ここはまた私もしてもらおう…と思い、後ろから抱き付きに行くと…

ドゴン!!!!

 

2016-08-16 08.45.04

なかなかの衝撃が顔に…(笑)。

ミニーに抱き着いたのが、ミッキーの嫉妬心に火を付けていたのだろう…豪快なミッキーの耳パンチを食らった(笑)。耳が結構固かったので顔が吹き飛ばされるというとてもシュールな絵になってますね(笑)。

うん、やはり神(ミッキー)に逆らってはいけないな、と改めて感じた昼食でした。アーメン。

 

■2日目もあっという間に過ぎて、、、

 

午後からも数名がスペースマウンテンに乗ったり、清掃員に扮するパフォーマー和田さんに出会ったり、ドリーを見つけたり、ミッキーとまた出会ったり、途中日陰で仮眠を取ったり、ディズニーシー・トランジットスチーマーラインの船では関西ノリのリアクションで案内のお兄さんに絡んだり、、、、とまぁ、有名どころのアトラクションにはそこまで乗れてないかも知れないけど、結果、色々と楽しむ事が出来た。

最後の写真は流してもらうとして、、、、、

とにかく楽しくて長~~~~~~~~~~い一日が終った。

 

■姫路への帰路につく

 

ディズニーシー最後のショーは中央湖のところで繰り広げられる「ファンタズミック!」。

見たかったんですが、帰りの混み具合等を考え見ない事に…。お土産を買いこんで一行は車でディズニーを後にするのであった、、、、、。

14045003_1100722050006169_729073612_o

さらばディズニー!!!!ほんと大満喫させてもらいました。キャストの皆様もありがとう!最高のサービスを味わわせてもらいました。

お盆のディズニーでここまで楽しめたのは熟練者がいたこととそして何より各家族の気遣いや思いやりがあったからこそ。それぞれの家族に改めてありがとうと感謝を言いたい。

 

■帰りにも奇跡を呼ぶ男、それが私

 

さぁ、帰るぞ!!!

夜まで楽しんだ後、姫路へまた約8時間の車旅。

ヘトヘトなパパさん達は、それぞれ仮眠を取りながら交代で運転する。やはり行きよりは辛いね。帰ったら仕事の私を気遣ってTパパ、Yパパが運転を結構長くしてくれた。2人、ありがとう!

2番手の運転手としてYパパと交代した私。

静岡、伊勢付近をまたしても運転。

運転後、

まもなくパラパラと…

850c9269

そのマツケンの方でなくてね、、、、

パラパラと雨が降ってくるではないですか!!!

内容も文章も

行きと全く同じ状態(汗)

俺は「クリーニング師」じゃなくて、「あめふら師」か!!!!と心でしょーもない突っ込みを入れている間に本降りに…(汗)。ますます気を許せない帰りの運転となりましたw。

そして、例のごとく、次の運転手Tパパに交代したらすぐに雨は止んでいくのでありました。。。。

行きと帰りで奇跡を呼ぶ男、それが私。

とにかく普通の運転以上疲れた私は眠りにつくのでありました。

 

■まとめ

お盆のディズニー。十分楽しめたと思う。

ただ、しっかりと準備はしておく方が良いです。今回、家族で前もって購入してた凍らせたドリンクやお茶を山ほど持って行ったし、飴ちゃんとかもママさんが持ってきてくれた。そういった熱中症対策は絶対必要。そして、レジャーシート。場所どりなどには必ず要る。水のショーで濡れるご予定でしたら、レインコートやナイロン袋着替えなんかもあるとBESTです。

あと小さいお子さんがいるご家庭ではベビーカーがめちゃ便利です。荷物を掛けられるし、疲れた子供を寝かせられるし、移動も楽々です

後は、スマホのディズニーアプリ。待ち時間などを絶対確認するのに便利。ショーの抽選なんかも出来ますしね。しっかり準備をしたらお盆のディズニーも乗り越えられる!!!

そんなこんなで2日間の旅レポートを終了いたします。こんなレポを最後まで読んでもらいありがとうございました。疲れたのでしばらく通常のクリーニング屋ブログへと戻します(それが本業じゃないの?!)^^;







The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。