充実…?

どうも米井です。微妙な天気が続きますね。暑いのか寒いのか良く分からない気温です(笑)。今週はまた雨の日が続くみたいなのでうっとおしいですが、雨にも負けず頑張って行きましょう。

さて、日曜日は神戸へ染み抜きの勉強へ行ってきました。毎月1度はその教室へ行きます。クリーニング業界にある染み抜きの流派の中で「不入流(いらずりゅう)」というものがあります。

元々、和服を専門としてきた職人集団で高知から生まれた流派です。最近、テレビにも取り上げられた事もあって、お客様の中でもご存知の方がいらっしゃいました。

不入流(いらずりゅう) http://irazuryu.co.jp/

前にもブログで書いた事がありますが、その不入流(いらずりゅう)師範の私は、毎月1度、神戸の教室へ勉強・そして指導補佐に行っているわけです。

不入流(いらずりゅう)神戸教室 http://irazuryu-kobe.com/

 

その「いらずりゅう」の当主であり元祖である「高橋勤祖主」が神戸に来られるという事で神戸へ前乗りしていってきました。

前日は高橋祖主と共に懇親会。私は少々遅れましたがお会いしお酒をご一緒出来ました(遅れた私のために時間も割いてくださいました、嬉しい…^^)。

あっ、ご一緒の写真撮ってないわ(汗)

って言っても私のスマホの前面のカメラ。ほんともうあきません(関西弁でもう駄目だってこと)。調子悪くてブレまくりです。ではそのカメラで撮った懇親会の模様です(笑)

ちなみに高橋祖主は映ってませんw。そして、なんか、怪しすぎますね(笑)。早く私のアイフォン6PLUSのカメラ直さないと(汗)。

 

そんなこんなで楽しかった懇親会の翌日は、その高橋祖主直々の講義をたっぷり受けてきました。

(右)不入流神戸教室の大津師聖のご挨拶から (左)高橋祖主のお話。その後、実演指導でした。

 

酸を使った新たな染み抜き方法を学び、ホント目から鱗。ほんと、しみ抜きは科学であり、経験であり、繊維や洗浄の知識の上に成り立っているなと感じます。

 広い視野と深い技術と知識を持ったものこそ、お客様のアフターケアのお手伝いが出来るものと思います。新たな技術や手法は自分自身の引き出しを増やす事となり、また新たな発想が生まれる。いつまでも学ぶ姿勢は持ち続けたいですね。

 

ほんでもって、姫路に帰ってからは仲の良い家族の家でのファミリーパーチーに参加。

2016-09-11-20-17-23

パスカルボナーラめちゃ美味し!!!写真は子供たちが作ってくれた夕食。こちらも少々固かったけどおいしかったです(笑)。

ハードな2日間でしたが、とにかく充実した2日間でした^^。

写真の充実度はだんだん無くなっていますけど(笑)。はよ、修理せいっ!!!バシッ!!!







The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。