小さな事からこつこつと

どうも米井です。土曜日は朝ランからのスタート。

ちょうどFMでエドシーランの新曲が流れていて心地よく走れました^^。

3月に行われる篠山ABCマラソン2017に出場しますので、そろそろランニングの回数も増やしていこうと思ってます。ランニングを初めてから1年と4か月が経ちましたがまさか、ここまで続くとは思ってませんでしたね~(笑)。

たまに「走るのって何が楽しいん?」と聞かれることが良くあります。

元々自分自身、長距離走は大嫌い(笑)。自分自身も、走ってない頃はマラソンって何が楽しいのか理解が出来ませんした。サッカーを小学・中学・高校とやってきて、社会人になってフットサルチームで10年プレーしてきました。「サッカーやってたからやん」と言われますが、私はキーパー人生でしたのでそんなにサッカーでも走る事はありません(笑)。

そんな、私が走り始めたきっかけは

・おなかの出っ張りが気になってきた

・いつも満腹感がある

・仕事が忙しい中で出来るスポーツがしたい

という至ってシンプル。元々チーム競技をしてきたので、時間を気にせずペースもマイペースで出来るスポーツとなると、ランニングかなと。嫁さんが元々走ってたのでじゃあ真似してみよっかな、という軽い気持ちのものでした。

 

で、走り始めた最初のランニング。

2kmで足が攣りました(笑)。

 

三日坊主で終わるかな、と思ってたら最近はランニングを楽しめる要素がたくさん。

それは何かというと、

・ランニングをアプリで記録できる

・写真を撮ってSNSなどに投稿して楽しむ

・好きな音楽を聴いて走れる

・体の調子が良くなり、体形が変わってゆく

・少しずつランニングギアを増やして楽しむ

・飯がより美味い(笑)

圧倒的にスマホなどを使える環境の変化がありますが、とにかくやっていくうちに楽しくなってきました。

基本的に仕事の関係上、朝走るのですが朝早く起きるのも元々は苦手(笑)。それも仕事が忙しくなってきたころから夜残業するのでなく、朝早く仕事をした方が効率が良い事がわかりそれから早起きが習慣となってました。

 

つまり「苦手っていうものは自分自身の先入観からなるもの」なんだな~と思います。苦手は思い込みですね~。

 

そして最大にハマってしまった原因は、、、

大会に出る事でした。去年の篠山ABCマラソンでフルマラソンを初めて走り完走したのですが、ゴールした時は何とも言えない感覚がありました。

Processed with Rookie Cam

フルを走っている最中には様々な自分の中のドラマが起こります。

 

楽しさと 苦しさと

 

自分との葛藤と 身体の叫びと

 

地域の方々の応援と ゴールの喜びと

 

いとしさと せつなさと 心強さと (笑)

 

ほんと、他人がどうとか関係なく、自分自身との闘いがそこにある訳です。チーム競技はチーム競技で面白さがたくさんあるのですが、これはこれでおもろいな、と。

 

そんなこんなでランニングの仲間も増え、1年と4か月が経ったというわけです。

 

目標は、「60歳代になっても走っている自分」

 

なので

無理なく、楽しく

小さなことからコツコツと

きよし師匠のように取り組んで参りたいと思いますw。

ランニング楽しいですよ~~^^。無理なく楽しくですヨネ









The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

最新記事 by 米井敏進(YONEI TOSHIYUKI) (全て見る)