オトナになったらできないこと

どうも。最近、水曜日放送のNHK海外ドラマ「100 オトナになったらできないこと」が好きな米井です。

100 オトナになったらできないこと –

NHK 中学生の女の子、CJ(シージェー)と2人の男の子のなかよし3人組が、さまざまなことにチャレンジしながら成長していく青春コメディー。 ある日、高校生の兄から「高校は勉強や部活が忙しくて、昔からの友だちがいなくなっちゃう!楽しいことゼロ!」と知らされて、大ショックのCJ。親友のフェンウィック、クリスポと3人で、今しかできないアドベンチャーをできる限りやってみることにする。テーマは1日1つ。失敗してもあきらめない!友だちがいればきっと乗り越えられる!人生楽しまなくっちゃ!!原題:100 Things to Do Before High School主題歌:「Brand New Day」 イザベラ・モナー制作:2014年~ アメリカ

うちの子供たちが観てたので一緒に見てみるとこれが面白い!特に変わってるってこともないんですけどね…^^:。アメリカのティーンドラマのようなノリは結構好き。特にこの主役3人のキャラも個性的で光ってる。

 

小中学生の時に悩んでることとかって結構些細なことだったりするんですよね。でも解決方法は意外とシンプルだったりする。そのようなテーマをいつも見せてくれます。でも実は大人になっても悩んでいることって、複雑なようで意外とシンプルなのかもしれませんね。

うちの子供たちが好きなので余計に好きになっちゃいます。私たちの時は「フルハウス」でしたよね~?(アラフォー世代の皆様w)。あまりノリは変わってない感じですよ(笑)。

 

 

さて、ヨネイクリーニング工場内も衣類がどんどん入学して、どんどんキレイになって卒業していっております。お家に帰ったらどんどん防虫してもらってくださいね(byドン小西)。

春の衣替えはほんと年で一番忙しくなりますが、同時に年で一番楽しくなります。

 

だって、、、、

 

あらゆる素材、ブランド、フォルム、色、汚れ、染みのお洋服が集まってくるんですよね!

ほんま、もうウキウキワクワクです。

「今年はこんな感じのが流行ったのか~」

「この衣類ってこんな風に作られてるのか~」

って具合です。あと、常連様のお洋服で毎年クリーニングされる服には、

「今年もようこそ!」

といった気持ちでお出迎えいたします。

毎年クリーニングで見るとなんだか嬉しい気持ちになります。その分、特徴なども熟知しておりますので適切なケアをすることが出来るのです。

そういった訳で春は好きです。でも花粉は嫌いですけど(笑)。

 

今日はそんな工場での作業の合間を見計らって、西二階町のAPRONへ

ちょっとミーティングがありましたので、小一時間滞在しておりました。ちょうどその時に友達のT氏がご来店。日中はほぼ起こりえないAPRON職人一井との貴重な2ショットを撮影してくれました

財布のカラーリングをご依頼されてたんですね。お渡ししたらメッチャくちゃ喜んでもらえました。詳しくは事例で書きますが、画像をちょこっとだけ。

PRADAの使い込まれた財布を復元させました。パイピング部分もしっかりと。黒い部分なんですけど、結構、革が汚れてるように見られがちなのですが、実は色が剥げてしまってそこに汚れが擦りこまれているパターンが多いです。

汚れをある程度取り除き、そこに対して調合した色をスプレーガンにて吹き付けていきます

友人T氏の友達への説明では、、、

「色剥げててたらスプレーでシューと直してくれるで~」

他の方に宣伝してもらえるのは嬉しいのですが、、、これでは市販のスプレーをシューっと吹いてるだけみたいやん!!!(笑)。オイオイオイ。

 

なので少し説明させてもらうと…。

色を調合はこんな感じで、染料と顔料っていうものを使ってオリジナルに近い色を作っていくのです。

それを吹き付ける道具がこのスプレーガン。

吹き付ける前段階では全体をケアし、下地を作り、革の劣化部分には特別処理を施し、その後吹き付けていきます。

だから、市販のスプレーとは全く違いますので、ご理解ください(笑)。

 

 

ま、そんなこんなで今日もやり切った一日でした。

そして、、、工場での最後の仕事は「子供の上履きのクリーニング」。

子どもの靴が汚れるのは良く学びよく遊んでいる証拠。

学校に行ってる間に「大人になったら出来ないこと」をしっかりやっておくんだぞ(笑)。

それが「大人になって生きる」かもしれないからねっ^^。







The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。