姫路もんがヤマサ蒲鉾の「芝桜の小道」へ行く

どうもヨネイクリーニングの米井です。休日恒例となりました、家族で楽しむ休日シリーズブログ(いつの間にそんな恒例になったのか…)。クリーニングの話題が実に少なめな当ブログ(笑)。

今回は、時期的に「潮干狩り」か「ここ」かに迷いましたが、やっぱりここ姫路市夢前町にある「ヤマサ蒲鉾の芝桜の小道」に行くことになりました。

 

芝桜の小道|ヤマサ蒲鉾株式会社

 

ちょうど2017年開催の最終日だったのでギリギリですね。

 

◆開催時期とアクセス

開催期間は、見どころである4月中旬より。今年2017年は、4月15日~5月7日となっていました。なので、最終日の5/7(日)に観に行ってきました。
姫路の方ならご存知「ヤマサの蒲鉾」。地元の方なら場所も知ってる人も多いと思いますが、実際どこにあるのか?

 

◆公共交通機関での行き方

JR 姫路駅より バスで30分→神姫バス前之庄または山之内行き「清水橋」停留所下車徒歩15分

 

◆車での行き方と注意


 
車で行くときは、、、、ナビを使いましょう(笑)。ただ、、、この芝桜開放時期はメッチャ混みあいます!第1、第2駐車場はすぐにいっぱい。それがいっぱいになると、少し離れた臨時駐車場から歩いていくことになりますので、出来れば、「開場9:00を狙っていくのがベスト」ですよ~。
 

◆到着&見学

私たちはもちろん車で向かい9時に到着!
すると第1駐車場に止めることが出来ました!「イェ~!」。
早速、芝桜のところへ向かってみると…

うぉ~~!!!ちょっとまって!!!

今まで行った中で一番キレイじゃん!!!まずは歩いて手前の芝桜を堪能。

みんなで写真撮ったり、奇麗な花にうっとりしたりして楽しみます。

芝桜名物の巨大魚もお出迎えしてくれます(笑)。

芝桜の小道には、散策ルートがありまして、往復約1.4kmの道を歩いていけます。

自撮りしながらトコトコ奥に進んでいくとw……

このように、また芝桜が綺麗に咲いている場所があり、こちらでも景観を楽しむことが出来ます。

近くには、ちょっとした小川があり、子供たちは入って遊んでいました(許可は取ってませんので遊んでよいのかは不明です。特に柵とか注意事項とかなかったので問題ないと思いますが自己責任でお願いします)。

トンボや、トカゲとかがいたりします(笑)。息子はトンボを手で捕まえてました(やるね!)。

綺麗な藤も咲いていました^^。

綺麗な花や自然の空気や景色をたっぷり楽しんだ後は、、、、

やっぱり

食べ物!!!!

子どもたちは暑かったので、ソフトクリームを頂き、私は、もち、ヤマサ名物(?)「ちーかまドック」を頂きました(笑)。

ちょうど、アゲハチョウもよく飛んでいたな~~~っと思ったら、ここは「ジャコウアゲハの里」でもあったんですね~!ジャコウアゲハのキャラクター「ひららちゃん」と「カニの足」と「ジャコウアゲハ」の3ショット。。。。。なんかシュールだ(笑)。

 

とにかく綺麗な景色を楽しむことが出来ます。そして、工場見学などもやっているので観光の方も多くこの時期はやはり混みあってる感じ。帰りには、車の列が凄かった。やはり早めに行って早めに楽しんで帰るのが米井家流の楽しみ方。

家に帰っても時間の余裕がありますしね。

ということで帰ってからは…

おうちぷちバーベキューを楽しみました。初のベランダBBQ。楽しかった。

※この日の一コマ。名古山で。息子と飛行機雲と鳩。

 









The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。