除光液は爪以外のモノに使用してはいけません!

どうも。猛暑日だから「もうしょうがないな~~」と朝から子供達へ向けて親父ギャグをぶちかました米井ですw。

当然、しら~~~~とした感じになりますね。それこそ、もうしょうがないですわな(笑)。

 

さて、今日の姫路も暑い一日となりました。

 

朝はランニングからスタートしたのですが汗だくです(汗)。

蒸し暑さで酸素も薄めなので呼吸も大変。ええトレーニングになりそうです(*´ω`)。

 

 

今日はヨネイクリーニング工場での作業日でしたので、レザーを中心に色々と作業をしました。

レザー室にこもると暑さは半端なく、

そりゃ痩せるわ、、、、って感じですw。

夏場のクリーニング屋さんで仕事をすれば、数キロは軽く痩せます。

ダイエットにもってこいですよ、、、誰か働きませんか?(笑)。

 

冗談はさておき…

 

レザーのカラーリング、つまり色ハゲや色褪せ、変色などによる革の傷みを修復する作業

とても時間がかかるとても大変な作業です。

 

さまざまな依頼品がありましたので、下準備、下地作り、マスキングなどを終えたご依頼品を修復するため、

汗を掻きながらじっくり色の調合

こちらは、「除光液などの薬剤でご家庭でシミを取ろうと触ったレザーの一部がハゲてしまった」というもの。

う~~~~~ん。ネットで広められた「簡単に出来る染み抜き」などと謳った内容が、いとも簡単に除光液とかを使うとこんなものも取れちゃう!というような表現をするから、こういう事が起きるんだと思う。

除光液はあくまでマニキュアを落とす液体。衣類でも色々と問題起きているものもありますし、いくら「このもの以外に使用しないで下さい」と最後に小さく注釈等で書いてたり、言ったりしても、見ている側は「このシミに対しては除光液が有効なんだ~~」ってなると思うんですね。

 

それをプロと言われる人たちが広めてるもんだから、私的には「なんだかな~~~」って思っちゃいます。

 

ま、そのほとんどが自社サイトへの誘導のためなんですけど。

 

ということで、私なりにシンプルに書くと、、、、

 

除光液は爪以外のモノに使用してはいけません!

レザーに使うと100%ハゲます!!

 

修復不可能になってしまう衣類やレザーも多く、

直るとしても元通りにはなりませんし、お金もかかります。

 

だから、安易に自分でするのは避けた方がええと思います。

 

 

とりあえず修復第1段階が終了した写真がこれ❢

あと、もう少し仕上げをして完成です。

だいぶん目立たなくなりましたね(*´ω`)。もう少し目立たないように作業をあと3段階ぐらい進めます。

 

我々は出来ればこうなる前にご相談頂きたいと思うんです。

 

だって、結果的にその方が

 

そのお客様にとって料金も安く済んだり、

その衣類が受けるダメージを少なくすることが出来るから

 

だからしつこいくらいに、「困ったら何も触らずご相談ください」と言います。

 

 

これはTVやネットではあまり響かない言葉かもしれません。

だって、「困ったら家庭にあるこれを使え!」の方が響きそうですやん(汗)。

そんな、裏技があるのか!!!って感じで(笑)。

 

でも、前もTV番組でいってました、、、、

 

「うまい話にはかならず裏がある…」

 

ご家庭でやる染み抜きを決して否定はしませんが、

すべて自己責任だということを

大きく書いておきますね

 

PS:

ヨネイクリーニングのお客様にはきちんとした情報を知って頂きたく

長々と書かせてもらいました(;^_^A

ゴメンアソバセ・・・。







The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。