ワイシャツ・カッターシャツへのこだわり

どうも。米井です。

「ワイシャツ」、、、関西圏での呼び名は「カッターシャツ」ですね。

そちらのクリーニングについて。

 

こちらにもこだわりを持ってやっています。

洗いの温度や洗剤の種類にもこだわり、工程が7工程を経たクリーニングを行い、

糊には天然のノリを使用します。

※これが天然糊の写真。かなり昔の写真だった(汗)

 

仕上げは職人の手仕上げ

ちょっとその分、納期に時間はかかります。

即日や翌日仕上げはやってませんので、ご了承ください。

早い仕上げをご希望の方は、他のお店に行かれることをお勧めします

 

時間に余裕のある方、枚数を多くお持ちの方、こだわりのカッターシャツクリーニングをご希望の方、正装で着たシャツをクリーニングしたい方、には是非一度当店のクリーニングを利用してもらえるとその違いが分かると思います。

 

ワイシャツをクリーニングするととても気持ちが引き締まります。

そして、ご家庭で洗われている方は、月に一度や、仕舞う時なんかにクリーニングされると、芯深くの汚れを落とせますのでお勧めです。先日もお客様が来られた際、「やっぱり米井さんやないとあかんわ~」ってお褒めの言葉を頂きました。有難いことです。

 

シャツにシミがあれば、しみぬきも併用して行います。ビジネスシャツにはボールペンの汚れなどのインク系のシミ。血液などのシミ。後は食べ物などのシミも付着します。

あと長い間放置されたシャツは襟元の黄ばみが進行していたり、変色をしてたりします。あまりそれは生地にとって良くはありません。しっかり汚れを芯から除去して仕舞っておき、いざという時に使えるようにしておきましょうね。

当店のシャツクリーニングファンが増えるといいな(笑)。







The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。