インパクトの大切さ

どうも。子どもたちが夏休みで家にいる状態で仕事をしていると、なんだか常に土曜日気分な米井です(笑)。

そんなこと感じるのは私だけでしょうか?(;^ω^)

 

さてさて、火曜日の定期集配日。

とある交差点で、一旦停止の方向から、仕事をされている感じの女性がチャリンコで猛スピードで一旦停止をっせず飛び出して来て一瞬当たりそうになり、ビックリしました(-_-;)。

自転車とは言えども交通ルールは守って欲しいものです。

いくら急いでいるからといっても、事故したら仕事どころじゃないですし。

 

そういえば、ショッピングモールの駐車場等で思うことがあります。一方通行とかあるでしょ。それを守らない車の多い事、多い事。ショッピングモールの私有地ですから、法的に規制がある訳ではありませんが暗黙のルールというものも守って欲しいものです。

レジでは順番通りに並ぶのになぜ、駐車場になったらそこまでルールが崩壊するのか。それも不思議でしゃーないです。。。

 

さて、そんな愚痴はおいといて。

先日作った郵便局さん張り出し用のハガキが姫路市内の郵便局さんで貼られたようです。

なので、近くの郵便局で確認。

おーーーー、貼られてる貼られてる(*´ω`)。

こうして地道に多くの方にヨネイクリーニングやエプロンを知ってもらうことが大事だな~って思う。

それにしても、下の「瓢亭」さんと右下の「マラソンのおっちゃん」のインパクトが半端ない(笑)。

特に、マラソンのおっちゃんは何を宣伝したいのかがいまいち分からないですが、

とにかくインパクトが強い!

癖がスゴイ!(笑)

広告は場所によって使い分けることが大事ですが、

インパクトってとても大切だな~~って改めて思いました。

 

あっ、そうそう。

昨日のブログでお知らせした店舗前の穴。

姫路市の道路整備課に電話したらすぐさま対応してもらいました。

県道らしいので、県に連絡をとってくださり、すぐさま工事の方がこられまして…

穴、、、、埋まりました(笑)。

いや、あのままだったらほんと危ないですからね。ご年配の方や子供たちも通りますから。

とにかく迅速な対応、感謝致します。

 

ただ、地球の裏側まで通じていた穴なので、ブラジルの方とお話は出来なくなりましたけど(笑)。

 

ブラジルの皆様

せっかく色々とお話できてたところすみません。

この穴埋めはいずれどこかで…( ̄▽ ̄)

 

(自信満々で言ってるけど、あんま上手くないよ~!)









The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

最新記事 by 米井敏進(YONEI TOSHIYUKI) (全て見る)