深く学ぶことでわかること

どうも、ネットでやり取りさせてもらったお客様からお喜びの声を頂き、めっちゃ嬉しい米井ですw。

 

ネットクリーニングでは、福岡や広島、岡山、東京、など全国的にやり取りさせてもらってます。ただ、基本、ネットクリーニング受付やってますが、これを主体にやってませんのでガツガツにはしていません 😉 。基本的にやってることは「店舗での姿勢(スタンス)」と全く変わりません。

品質最優先。時間がかなりかかるものも多いですし、料金のかかるものもありますし、5点、10点で●●●●円!とかやってません。

遠くに引っ越しされた方がそのままネットで使って頂くこともありますので、とにかく良い点は選択肢としてネットクリーニング受付があるということ。使ってみたいな、って方は是非どうぞ。

 

さて、朝ランから始まった金曜日。

夏はほんと暑さとの闘い。ええトレーニングっす。

日中の集配も暑さとの闘い。

回るだけでアンダーウェアを着替えないといけなくなりますね(汗。

 

日中の仕事を終えた後は、夜学へ。

今回で6回目。

今回も濃いレザーの授業。

レジュメと映像でかなり多くの事を学ばせてもらいました。

学べば、学ぶほど、なんでもそうですが、一般的に出回っている情報ってほんと物事の本質のうわべだけのように思います。

 

クリーニングや洗濯、染み抜きに関するネットでの情報もほんとにめちゃくちゃなものが多いように、レザーに関してもこうして学んでいけばいくほど、ええ加減な情報が多いな~~~って感じます。

「○○のトラブルは、これが原因です!」

と書いていることもありますが、トラブルの原因は、単純に1つの問題だだけでなく様々な要因が重なって出来ていることが多いんですよね。

例えば、

 

単に革から発せられる匂いは、「なめし剤」のにおいだけではありません(汗)。

それを断定して書いているから怖い。でも実はこのような記事も、ネットで調べた情報の受け売りなんですよね。誰かが書いた情報を、また調べて書いた人が正しい情報のように拡散していく。

ネットではそういったことがざらにあります。クリーニングや染み抜きに関してもとてもたくさんありますので、それを信じて失敗した例も多いのです。

結局、本当の事を知るには、現場やその研究機関から得られる知識が一番真実に近いんです。

 

そういった意味で今回の勉強会はとても難しいですが自分自身にとって、ヨネイクリーニングにとってとてもレベルアップの良い機会であります。しっかり睡魔とも戦いながら学ぶとします (笑)。







The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

最新記事 by 米井敏進(YONEI TOSHIYUKI) (全て見る)