服にシールを張ってた跡のねちゃねちゃ(粘着・ノリ)を取る

どうも。姫路市飾磨のクリーニング店「ヨネイクリーニング」代表の米井です。今回は、お子様の服にシールが付けてあって、剥がすとそのシール跡が残って取れないのでそちらを取ってもらいたい、、、とのご相談でした。

BEFORE

シールの粘着質の剥がし方、ネットにて色々と書いてありますね。でも粘着質(糊)の成分はそのシールによって様々ですからね。一通りのやり方が効くとは限りません。

我々が一番確実だな~と思うのが、「クリーニング屋さんの染み抜き」。プロの我々からすればそれが一番生地に対するダメージがなく綺麗になる確率が高いと思うんです。

 

AFTER

はい!

綺麗に除去することが出来ました(⌒∇⌒)ホッ。お子さんにも喜んでもらえたかな?

いつもありがとうございます。









The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

最新記事 by 米井敏進(YONEI TOSHIYUKI) (全て見る)