川・溝・水・泥の中に落ちたカバン(バッグ)のクリーニング

どうも。兵庫県姫路市ヨネイクリーニングの米井です。

カバンを誤って水の中に落としてしまったってことはございませんか?通常もう捨てるしかない、、、とあきらめてしまわないで、良ければ一度見させて頂ければと思います。

時間や年数が経てば回復の見込みも無いものも、早めのご相談で何とかなる場合もございます。今回の事例も溝に落としてしまったカバンがどうにかならないか、、というご相談でした。

BEFORE

泥などの成分が乾燥して固まると結構厄介です。全体に付着してます。匂いも泥っぽい匂いも混じっています。

しっかりクリーニングを繰り返しました。

 

AFTER

とても奇麗な仕上がりとなり、においも除去することが出来ました。

喜んで頂ける出来栄えと思います。ありがとうございます。またよろしくお願いいたします。









The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

最新記事 by 米井敏進(YONEI TOSHIYUKI) (全て見る)