FURLA(フルラ)レザーバッグ持ち手根元の革破損のリペア(修理)

今回のリペア事例は、FURLA(フルラ)のレザーバッグ、持ち手の根元部分のリペアです。一部に負荷が多くかかり続けたため、革自体が破れてしまっておりましたので、何とかならないか?というご相談でございました。

BEFORE

結構強く破れておりますので、裏地も見えていた状態でした。

ご提案として裏の部分にレザーを当て補強。そして縫い直すというものでした。多少ステッチがスエード部分に出ることなどをご了承いただき作業致しました。

AFTER

裏に補強革を入れてますのでしっかりとした仕上がり。見た目も修理したのがほとんど分からないですね。

お客様も大変喜んで下さり当店としても大変うれしい限りです。レザーリペアでお困りの事も当店西二階町店APRONへどうぞお気軽にご相談ください。

 

今回の事例 ➡ 金額¥3700(+TAX)   納期 2week~







The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)

株式会社キレイニ・ヨネイクリーニング・レザー&リペアAPRON代表&職人。1976年生まれ。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。しみぬき流派「不入流」師範。レザークリーニングやカラーリング(色修復)の技術を持つ。 クリーニングの枠に拘らないスタイルで、ファッションケアを様々な技法で表現。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 趣味はランニング(篠山ABCマラソン2度の完走・村岡ダブルフル44kmの部完走)・フットサル(10年で引退)。HP作成も自ら行うなどクリエーター気。 お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親である。 【クリーニングアドバイス受付】 月・水・木・土 ※時間によって不在の場合あり。お問い合わせ下さい。